校長ブログ 詳細

掲載日:2018.09.11

秋らしくなってきました

今日の文京区の最高気温は24℃で、久しぶりにエアコンのいらない秋らしい1日になりました。

2学期は、体育祭、京華祭など 1年で最も大きな学校行事が行われるほか、Keika Girls’フェスタや中学・高校の学校説明会など、受験生対象のイベントも次々と開催されます。

昨日は 塾先生対象説明会が開催され、卒業生3名が座談会に参加してくれました。

卒業生たちは、中学・高校時代を思い出しながら、在学中のたくさんの思い出を語ってくれました。座談会の雰囲気は、まさに「アットホーム」。卒業生は、大学生または社会人になってさらに素敵になっていますね。落ち着いた話し方で、言葉遣いもとても丁寧でした。さすがです!平日にもかかわらず、座談会に参加してくれてありがとう!

また、参加された塾の先生方からも、たくさんの応援メッセージや温かいアドバイスをいただきました。お忙しい中、ご来校くださり、本当にありがとうございました。

 

さて、授業がスタートして10日が経ち、生徒たちは猛暑の疲れも抜けて通常の生活リズムに戻ってきました。

今日は、高1進学クラスのオンライン英会話の授業を見学に行きましたが、私が教室に入ったのを誰も気づかないほど、集中していましたよ。

まだスタートしたばかりで、よく聞き取れなかったり、思っていることを英語で伝えられなかったり、落ち込むこともあるかもしれませんが、それは誰もが最初に通る道です。あきらめずに、少しずつ一歩一歩でいいから、この試練を乗り越えて、相手に自分の思いが伝わる喜びを感じてほしいと思います。