学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2016.03.22

ニュージーランドターム留学レポート(3/21)

NZターム留学レポート 5
ターム留学も残すところあと約2週間となりました。
今週は本校教員がNZへ行き、1日に1校づつ訪問し、生徒の様子を報告します。
終業式を終え、そのまま成田空港からNZのオークランドへ、B787は3連休初日のせいか満席でした。
乗り継いでA320、南島最大の都市であるクライストチャーチに降り立ちました。
気温は28度、紫外線は日本の7倍以上です。
学校訪問1校目はAvonside Girls' High schoolです。
クライストチャーチに着いて、最初に驚いたこと、
それは2011年の地震ですっかり街並みが変わってしまったことです。
クライストチャーチの大聖堂は倒壊してそのままの状態で、
観光客向けのお土産屋さんはカラフルなコンテナで営業しています。
復興していない、というよりも、地震に弱い場所には重要な建物は造らないので、
以前の街の中心部をもと通りにすることはなさそうです。 
クライストチャーチを流れるエイボン川沿いにAvonside Girls' High schoolはあります。 
旧イギリス領の面影を残す美しい立地ですが、地震の影響で、敷地内はコンテナ校舎でした。
3人の生徒がこの学校に留学中で、いずれも高台にある豪邸にホームステイ中です。
アドバイザーのSueさんにご挨拶し、生徒達との再会を果たしました。
「帰りたくない」これが第一声でした。やっと友達が固定して、学校生活に慣れてきたところなのに…、
とのことです。
本人達は気づいていないようですが、英語の上達ぶりに私は驚きました。
2時間程の訪問はあっという間に過ぎました。
image image2
image3