学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2016.03.22

ニュージーランドターム留学レポート(3/22)

NZターム留学レポート 6

2校目はタラナキ地方にあるNew Plymouth girls’ high schoolです。
日本人には馴染みの薄いニュープリマスですが、
古くは中学生用の英語の教科書であるNew Horizonに富士山に似ている山、エグモント山がある、
ということで紹介され、三島市とは姉妹都市の関係にあります。
最近では映画『ラストサムライ』のロケ地として使われました。
クライストチャーチからニュープリマスへの移動は国内線の飛行機ATR72、プロペラ機でした。
ニュープリマスに着き、飛行機のステップを降り、荷台からから直接預け荷物を取り、
スーツケースを引きずりながら滑走路を歩いて空港の待合室へ。小さな空港ならではの体験です。
この地域では学力上位校に入るNew Plymouth girls’ high schoolに本校からは2人派遣しています。
美しく迫力のある校長のJenny先生とインターナショナル担当の先生にご挨拶して、生徒とも面会しました。
2人とも日本から楽器を持参して、学校のオーケストラに入っています。
英語習得に対する意欲は驚くべきもので、自ら日本語制限令を定めて、
その日に使った英語と日本語の量をグラフにして記録していました。
「今日は日本から先生が来たから日本語を話し過ぎた」
とのことです。
1タームは短すぎる、とここでも生徒から言われてしまいました。
地元のパレードに参加し、New Plymouth girls’のホームページにも何度か登場している2人からは
充実した楽しい学校生活が伝わってきました。

image3 image2 image