ミュージカルを演じます

児童館って知ってますか。皆さんも、小学校時代に行ったことがあるかもしれませんね。児童館は、小学校が終わったあと、みんなで遊ぶ場所です。私たちは、この児童館で、1992年から年に1〜2回、ミュージカル公演をします。公演回数は、もう40回を超えます。
演目のタイトルは“親と子のためのミュージカル「カレーライス物語」”です。料理されるカレーの鍋の中でくりひろげられるジャガイモやニンジン、たまねぎ、そして、牛肉たちのお話です。モコモコのズボンをはいてジャガイモになり、汗だくです。
子供はシビアですよ。泣く演技がうまく演じられなかったら「ウソ泣きだぁ〜!」と芝居中でも大声をあげます。トホホです。しかし、最後に小さな手でいっぱい拍手されるとジワッーときます。皆さんも、子供たちの拍手の渦につつまれてみませんか。いいものですよ。