学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2020.05.03

メンタルヘルス対策について

学校の休みが長くなって、友達と遊ぶことや家から出ることができないと気持ちが辛くなったり、イライラしたりすることがあります。

そうならないために、次のことに気をつけましょう。→メンタルヘルス対策

気持ちが辛いときは、次のような症状が出ることがあります。でも、今回のような状況では、不思議なことではありません。

状況が落ち着けば、おさまることが多いです。

・甘えたくなる ・心配になる ・元気が出ない ・悲しくなる

・イライラする ・怒りっぽくなる ・兄弟姉妹での喧嘩が増える

このような気持ちが長く続くときや心配なとき、困ったときは家族や学校の先生など、信頼できる大人に相談してみましょう。

連休後には、またオンラインの朝礼や面談等を適宜行うようにしていきます。

そのとき、困ったことがあれば相談してくださいね。