校長ブログ 詳細

掲載日:2021.02.03

留学生特別入試をオンラインで行いました!

緊急事態宣言の発出により、日本に入国できなくなってしまった「高校 留学生特別入試」に出願した受験生を対象に、中国・香港と京華女子をオンラインでつないで高校入試を行いました。もちろん、初めての試みです。

中国の2ヶ所(今、中国は国内の移動も制限されているため)と香港で受験している生徒の様子を現地の教室スタッフと本校の教員で監督します。

本校の監督は、Zoomによるオンライン映像で試験中の様子を確認しています。

試験終了後、すぐにスキャンした答案をメールで現地から送ってもらい、学校で採点しました。

面接は、一人ずつオンラインで行いました。

前日に、Zoomの接続確認や試験中の映像角度、送信した答案の受け取りと印刷、試験後の答案の送受信などのリハーサルを行っていたので、初めての試みでしたがスムーズに行うことができました。

3000km離れた場所で、たった今受験生が書いた答案用紙が、試験後すぐに送られてきたときには、世界は本当につながっている!と実感しました。

どのような状況にあっても、できることを考えて、様々な工夫をすれば、海外にいる受験生の入試もできないことはない!ということを実証することができました。

受験生の夢をあきらめさせないために、私たちは最後まで最善を尽くします!

このあと、中学入試の後半戦、高校一般入試が続きます。私たちは、何があっても受験生を応援していきます!

ガンバレ! 受験生!!

NEVER DIE!