学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2017.07.26

オーストラリア夏季海外研修5日目

学校が始まって3日目となりました。今日は風が強いです。
 
昨日何をしたのか、どの様な食事をとっているか生徒に聞きました。
UNOをした、アニメを見た、たくさん歩いたのでよく寝ましたなどの声が聞こえました。
夜ご飯はラザニアやシュニッツェル、餃子、朝ごはんはシリアルだったりMiso Soupなど様々です。
 
午前中はESLです。昨日何をしたのかの復習から始ました。
そこでテサさんからのアドバイスが1つ。
「日々の記録をStudent Diaryなどにつけましょう。気づいたこと、発見したことを忘れないように書きましょう。例えば日本とオーストラリアの違いはこちらはペンでメモをしますが、日本はシャーペンでメモしますよね。」
今日はYear8の英語のクラスで京華女子の生徒がインタビューをします。
そのための準備を授業でしました。ESLのクラスのSession1はまだまだ静かです。
スージー先生の話をしっかり聞くことができていますし、理解もできていると思うので反応がさらに出てくると良いですね。
分かったら頷いたり、Yes, Okayと答えたりしてみましょう。
分からない時もどんどん質問して大丈夫です。
その後ワードゲームでパワーを取り戻してきました。
勝ったチームはlollyを貰えるのでどのチームも集中していました。
 
 
 
Year8の生徒のインタビューでは、どんどんクラスの中に入っていきます。
写真を一緒に撮る積極性もあります。素晴らしい!
 
 
 
 
 
 
その後インタビューした内容を図書館でまとめました。
 
図書館は広くたくさんの本もあります。
Year8とYear9はipadを持っており、それより上の学年はノートパソコンを持っていて教科書も全てその中に入っているようです。
調べ物も図書館を利用しなくなってきているそうですよ。
集会はアボリジニの文化の紹介、成績上位者の表彰、バンド、校長先生のお話がありました。
ホストシスターが表彰されたり、バンドをしていたりましたね。