学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2018.07.22

オーストラリア語学研修1日目

15名全員が元気にシドニー空港に到着しました。シドニーの気温は9度と少し肌寒いですが、東京の連日の猛暑から離れる事が出来て少し喜んでいる生徒もいました。ドキドキしながら入国審査と税関を抜けて到着ゲートに出るとコーディネーターのテサさんが出迎えてくれました。テサさんにはこれから色々お世話になることでしょう。

 

バスに乗ってまずはシドニー市内観光に向かいました。雲一つない青空の下、オペラハウスやハーバーブリッジ、Mrs. Macquaries’s Chair、St. Mary’s Cathedral等を見て回りました。長時間のフライトでも疲れた様子もなく楽しく見学することができました。オペラハウスでは階段をみんなで全速力で駆け上がる様子も見られました。みんなとっても元気!その次にMrs. Macquaries Chairで昼食を取りました。St. Mary’s Cathedralではお祈りにきている一般の方もいるのでなるべく静かに音を立てずに見て回りました。

 

 

 

 

観光を終えてバスに再び乗り一路Wollongongへ。車中では遂にホストファミリーとの初対面でさぞかし緊張してるかと思ったらみんな爆睡。バスではゆっくり休んで実際のホストファミリーとの対面式では皆さんワクワクした様子で各ホストファミリー先へ散って行きました。

 

 

 

明日からは現地校での研修も始まります。旅の疲れもあるでしょうからゆっくり休んで明日からの研修に備えて欲しいと思います。