学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2018.07.24

オーストラリア語学研修3日目

本日は昨日よりも暖かく真冬とは思えないほどの暖かさでした。
今日のレッスンを担当するのはMrs. Suzi Bird。
昨年度も京華女子を教えた先生で、何人かの生徒の顔を覚えていました。

本日の最初のレッスンは語句を正しく並べ替えて文章を作るものでした 。

グループに分かれて行い、一番早く完成させたグループにはご褒美のlolliesが与えられました。
ちなみにこの “lollies”とは日本語で「お菓子」の事を指します。
アメリカ英語ではsweetsやcandyですが、こちらオーストラリアではお菓子のことをlolliesと呼びます。

St. Maryがキリスト教の教えに基づく学校だと以前お伝えしましたが、
実は学校の中にも小さい教会があります。
本日は授業の一環でその教会を見学させてもらいました。

見学を終えたらcoastal walkへ出発。
本日は天気も良く絶好の遠足日和となりました。
日差しが強いので帽子は必須です。
とても天気が良いので歩いていると汗ばむほどでした。

 

しばらく歩くと灯台にたどり着きました。この灯台の足元にはいくつか固定砲台が設置されています。
これは第2次世界大戦時、自国防衛の為に設置されたそうです。
もちろん今では使われていないので観光客にとって絶好の写真撮影ポイントになっています。

 

 

天気がとても良かったので、「海に入りたい!」という生徒の声に応えて足元だけ海に入ることにしました。
みんな濡れないように気をつけて!

 

 

今日はあるホストファミリーの家を訪れました。今晩は一緒にタコスを夕食に作るそうです。お手伝い頑張って!

明日も英語のレッスンがあります。そのあとは全校集会が開かれる予定です。
我々もホストシスターと一緒にその集会に参加することになりました。
明日も様々な経験ができそうで楽しみです。