学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2014.07.28

オーストラリア語学研修8日目

語学研修第2週目、朝一番に学校のチャペルを見学。こじんまりとしたお御堂は明るく清潔でステンドグラスから朝日を受けて、私たちはやわらかく美しい光に包まれました。OGのリタ先生から「以前は修道院が付属していたが、現在は建物だけ学校のアドミッションオフィスに使用している」と説明されました。その後、校長室にお邪魔し、Dr. Pittに朝のご挨拶。素晴らしい学校、先生、生徒たちに感謝するとともに残りの日々も頑張ることを約束しました。
ESLではそれぞれの週末について発表しました。乗馬、デイトリップ、中にはシドニーハーバーブリッジに登った生徒もいました。この辺りはNSWのイラワラ地区と呼ばれ、太平洋に面した海岸沿いには17のビーチがあります。良い風に恵まれているため、サーフィンやパラグライダーを楽しむ人も多くいます。
学校のタイムテーブルにもすっかり慣れました。1・2限と3・4限の間、リセスではチョコレートやクッキーを持ち寄って交換します。本当に楽しそうです。午後の授業はバディと一緒に受け、スクールバスの時間に合わせて仲良く下校しました。
そろそろフェアウェルパーティーの準備を始めなければなりません。今年は合同クッキングも企画しています。
image8.jpg