学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2019.07.30

KSP(KEIKA SDGs Program)活動報告

先日、7月23日(火)に、聖パウロ学園高等学校と合同で、SDGsを学ぶカードゲームを行いました。

ファシリテーターの方からSDGsとはどういうものか、概略を説明していただき、その後実際にカードゲームを行いました。初めて会う生徒と班を組むところが多かったのですが、そのようなことを感じさせないくらい盛り上がり、自分たちの目標を達成するために別の班と交渉しながら、ゲームを進めていきました。

 

最後には振り返りを行い、SDGsの本質ともいうべき、「すべてはつながっている」ということを様々な角度から教えていただき、また、気づかせてもらいました。自分の行動がSDGsに関わっているということをカードゲームを通して体験でき、多くのことを学ぶ事ができました。