校長ブログ 詳細

掲載日:2020.06.18

いつも活気が戻ってきました!

6月17日から、3ヵ月半ぶりの一斉登校がスタートしました。

分散登校の2倍の人数が一斉に登校するので、朝の対応は大変ですが、分散登校のとき以上に生徒たちには笑顔があふれていました。

分散登校では、奇数番号と偶数番号(または選択科目)で分割されており、久しぶりにクラス全員揃ったので、教室内は盛り上がっていましたね。教室の窓から聞こえてくる「キャー!久しぶり~!」という歓声は、登校指導で歩道にいる教員まで届くほどでした!

ようやく生徒が全員揃った教室。授業中は落ち着いた雰囲気です。

人数が増えて密にならないように、トイレの入り口まで続くソーシャルディスタンスのマーク!

熱中症対策として、ドリンク類だけは自販機を使用できるようにしました。

自販機までジグザグに続くソーシャルディスタンスのマーク! 初めて見た人は、「これは何?!」と思うでしょうね。

来週の水曜日からは、教室で昼食をとって、午後の授業も行うことを検討しています。

生徒の安全を第一に考え、「学校の新しい生活様式」を取り入れながら、少しずついつもの日常に近づけていきたいと思います。