校長ブログ 詳細

掲載日:2021.09.07

オンライン授業が始まっています!

9月6日(月)からオンライン授業を中心とした分散登校(各学年週1日登校)を行っています。

オンライン授業は、Zoomによる双方向型の授業、または、繰り返し視聴できるオンデマンドの授業(YouTube動画)になります。

今回はZoomによる授業が多く、先生方が教室で工夫を凝らしてオンライン授業を行っています。

教室から英語の授業をZoomでライブ配信しています。

体育の授業もライブ配信しています。画面の中で生徒も運動しています。

このように、各クラス数名の生徒が教室でオンライン授業に参加しています。

自宅でオンライン授業の日なのに、なぜ学校に来てるのでしょうか? 

それは・・・

オンライン授業と終礼が終わるのが14時過ぎなので、自宅で授業を視聴してから登校するとクラブ活動にほとんど参加できないからです。特別に、大会直前の一部のクラブの生徒に限り登校を許可しているのです。

この生徒たちは、オンライン授業を目の前で受けることができます。先生たちの苦労がわかるので、共感力も高まりますよ!

登校している生徒と対話しながら臨場感のあるオンライン授業を行っている先生も多いです。

一方で・・・

中学2年生の教室です。今日は中2だけ登校して対面授業を受けています。

いつも以上に活気がありますね。やっぱり対面の授業は楽しそうです。

対面の授業をしながらも、欠席者のためにZoomで授業をライブ配信しています。

それぞれの先生が、オンライン授業の準備でとても忙しくしています。授業後に早めに帰って自宅からオンライン補習をしている先生もいます。先生たちには感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちは、これからも誰一人取り残さない教育を精一杯続けていきたいと考えています!

今後は、感染状況をみて対面授業に切り替えていき、生徒の健康を第一に考えながら徐々に学校で過ごす時間を伸ばしていく予定です。

いま、できることを考えて、この危機をみんなで乗り越えていきましょう!!

まずは、命を守る行動を第一に・・・ NEVER  DIE!