校長ブログ 詳細

掲載日:2020.08.14

夏休みも後半に入りました!

立秋とは名ばかりで、関東は記録的な猛暑とゲリラ雷雨が続いています。我が家は、昨日の雷雨の際に停電し、キャンプ用のランタンが役に立ちました。

生徒の皆さんは、この暑い夏を元気に過ごしていますか?

さて、8月2日から始まった22日間の夏休みも、残すところあと9日となりました。

夏休み前に立てた計画は、順調に進んでいますか?

終業式の校長式辞で、「夏休みは皆さんの実行力が試される期間です。計画をしっかりと立てて、自分の弱さに打ち勝って実行すること! そのためにも、実行するための環境を自分で作りましょう!」という話をしました。どうでしょう? 実行できていますか?

京華学園の創立者 磯江潤先生は、教育の理想を追い求めて「一に実行、二に実行、三に実行」を実践した人物でした。その実践の中で、数々の困難を乗り越えながら生み出された京華生の合言葉「ネバーダイ」は、京華学園で学ぶ全ての生徒と教職員の心の支えになっています。

新型コロナウイルスの感染拡大に加えて、猛暑による熱中症の心配もある中、皆さんと一緒に「一に実行、二に実行、三に実行」と「ネバーダイ」という2つの精神を心に刻んで、この暑い夏そして2学期を乗り越えていきたいと思います。

さぁ、まだ間に合います! ラストスパート!! がんばってください!