校長ブログ 詳細

掲載日:2021.09.01

2学期が始まりました!

今日から2学期がスタートしました!

新型コロナウイルスの若年層への感染が拡大し、医療崩壊が進行している状況を踏まえて、今日の始業式はオンラインで実施し、今後の学校の方針についてお話ししました。

登校した生徒たちは、教室の電子黒板またはスクリーンで始業式を視聴し、登校を控えた生徒たちは自宅でZoomを用いて始業式を視聴しました。

ラウンジからZoomで各教室に配信しています。私はZoomのギャラリービューで画面を見ていたので、教室の生徒の様子や自宅のパソコンで参加している生徒の顔もすべて見ていましたよ!

教室の様子はこんな感じでしたね。

表彰も行いました。皆さん、拍手ありがとうございます!

教室では、こんな感じで配信されています。

明日から土曜日までの3日間は、登校して40分×5コマの授業を受けて、12:30に終礼をして下校する短縮授業期間となります。高校2年生は1学期期末考査がありますし、高校3年生は総合型選抜の準備や指定校推薦に向けての書類提出等があり、とても重要な期間となります。

登校を控えたい生徒については、事前に連絡していただければ Zoomで教室の授業を配信する用意があります。ただし、今週のZoom配信は、本来のオンライン授業とは異なり、40分の授業の流し撮りになりますので、黒板の見にくさや音声の聞き取りにくさなどのデメリットもあります。

来週からは、本格的なオンライン授業となり、週1回の登校日はありますが、その日以外はZoomを用いた双方向の授業、または繰り返し視聴できるYouTubeによる授業動画配信になります。Googleカレンダーに学年ごとの時間割が組み込まれますので、そこから授業に入ることになります。オンラインの朝礼・終礼も行われます。

いま、先生たちは、今年の1月以来のオンライン授業の準備を進めています。かなり大変です!

オンライン授業を生かせるかどうかは、生徒の皆さんの取り組む姿勢にかかっています。双方向型の授業は、先生から生徒の顔が見えますし指名もできますが、YouTubeではその確認はできません。

昨年、難関大学に合格した先輩たちは、「YouTubeの授業動画は繰り返し見られるのでとてもためになった」と合格体験記に書いていました。伸びる生徒は、オンライン授業を有効活用してピンチをチャンスに変えています!

皆さんも是非、オンライン授業を有効活用して、この危機を共に乗り越えていきましょう!!

NEVER  DIE!