OGメッセージ イメージ

OGメッセージ

小倉弘子

小倉弘子(おぐら・ひろこ)

東京放送(TBS)アナウンサー 平成4年卒業

昭和49年東京生まれ
東洋英和女学院大学 社会部社会学科卒

私の性格をよく知っていてくださるからこその指導に感謝!

中学時代から総合職に憧れていて、高校を選ぶ段階で4年制大学への進学率のよい京華を選びました。一時期成績があがらなくて「短大に進んでOLになるのかなあ・・・・・・」と考えたこともあります。そのときの担任の言葉が「キミはそれで満足できるはずはない」というもの。結局、無謀にも難関校ばかりを受験したのですが、目標に向かって一直線に進む私の性格を先生がよく理解してくださっていたんですね。塾の宿題をみていただいたり、ほんとに一人ひとりに温かい目をかけてくださっていたことに、いまさらながらに感謝しています。

友達は一生の宝物です

M.Kさん

京華女子には様々な個性を持った生徒が集まっています。そして皆がその個性を認め合い、自分のスタイルを保ちつつ勉学に励んでいます。私は中学の頃から吹奏楽部に所属しており、京華での六年間、文武両道という自分のスタイルを保ち続けてきました。私と同じように部活と勉学の両立に励む人もいれば、そうでない人もいます。お互いのスタイルを尊重しつつ行き詰った時には助け合い、間違った道に進みそうな時には厳しく道を正してくれた京華女子の仲間は一生に誇れる宝物です。

M.Kさん 平成25年卒 慶應義塾大学文学部

先生や環境に恵まれて高校生活を送れました

A.Iさん

私はクッキング部と理科部に兼部していました。クッキング部では顧問の先生が定期試験に支障が出ないよう部活の予定を組んでくださったおかげで、勉強との両立をすることができました。また、理科部では実験を通して放射能のことなどを知ることができ、時事問題に関心を持つきっかけを持つことができました。こうした先生方の協力とサポート、部活を通して学びや時事問題に関心を持てる環境が、私を合格へと導いてくれたと思います。京華女子で高校生活を送れてよかったです。

A.Iさん 平成25年卒 首都大学東京健康福祉学部

アットホームな環境で、6年間楽しく英語を学べました

K.Sさん

京華女子は、八ヶ岳英語教室や海外修学旅行、語学研修、夏期短期留学等、中高ともに英語に触れる機会が多くあります。私はこれらを通して英語が上達し、国際交流の楽しさを知るきっかけにもなりました。
また教員との距離がとても近く、気軽に職員室に入ることができます。私は殆ど毎日、授業の疑問点を質問しにいったり、ネイティブの先生と英会話をしにいったりしました。こういった環境下にあったことも、英語が上達した大きな理由だと思っています。

K.Sさん 平成25年卒 上智大学文学部

陽だまりのようなほっとできる空間

M.Kさん

中学・高校の6年間を京華女子で過ごした私にとって、一番の思い出は中学3年生より参加させていただいた生徒会活動です。小規模な学校なので生徒の距離が近いのは勿論のこと、先生方が温かく見守ってくださるので私たち生徒が自主的にのびのびと活動することが出来ました。他学年との交流や様々な行事を通して学校運営に携わることができ、この貴重な経験は私にとって大きな自信となり大切な思い出です。

U.Yさん 平成25年卒 白百合女子大学文学部